新ブログの更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味の自給自足

自分の興味を、自分で満たそう

誰かにとっての「たのしい」が、自分にとっても「たのしい」とは限りません。 これは、当たり前すぎるくらいに当たり前のことですね。 そして、自分にとっての「たのしい」が、誰かにとっても「たのしい」とは限りません。 これは、結構見落としがちなことではないでしょうか。 自分が「たのしい」時は、それを誰かに伝えたくなるものです。 そして、きっとそれが伝わるものだと思いたくなります。 それが伝わらなかったら、相手をわからずやと思ってしまったりします。

自分の「たのしい」を誰かに紹介する時は、一人でも多くの人に、その良さを伝えたいと思います。 本来、その「たのしい」は自分一人のものであり、それが一人でも誰かに伝わったとしたら、それはとても幸運なことであり、 有り難いことです。 もし、誰にも伝わらなかったとしても、自分が「たのしい」と思ったのであれば、それで十分です。 続けていれば、そのうち誰かに伝わるかもしれませんしね。

誰かと「たのしい」を共有するためには、2つの方法があります。 ひとつは、共通する「たのしい」を利用する方法です。 食欲や性欲などの本能的な欲求や、テレビなどのメディアで人気のあるネタを使えば、より多くの人達と「たのしい」を共有することができます。 もうひとつは、自分自身の興味と正面から向かい合って、その「たのしい」を的確に表現する方法です。 前者は、手軽に多くと人と繋がりますが、後者は、より深く「たのしい」を共有することができます。

その両方の「たのしい」を楽しめれば最高なんでしょうけど、私はどうも前者のやり方が苦手です。 私の興味の幅が狭いのか、それとも方向性がずれているのか、楽しんでいる人が多ければ多いほど、私の興味は醒めていきます。 どうも、誰かと楽しむこと自体が楽しみになっているような気がして、自分自身の興味や表現というものが、ないがしろにされているような気がするんですよね。 私は、自分自身の興味に正直でいたいし、その興味を満たすことを大切にしたいんです。

逆に言うと、自分の興味が確立できてないから、相手の興味を認められないだけなのかもしれません。 だからこそ、相手の興味に何かを期待してしまうのかもしれません。 それだけ自分がまだ若いのかもしれないし、これは一生つきまとう問題なのかもしれません。 なんにせよ、今の自分がそうなんだから、これはもう、そういうものだと認めてしまうしかありません。 他人が楽しそうにしている様子を見てるよりも、自分の楽しみを追求していたった方が、ずっと楽しいですしね。

さあ、興味の自給自足を、始めてみよう。

コメントを書く

K-Hyodoだけにコメントを見せる

プロフィール

K-Hyodo

K-Hyodo

本名:兵頭 薫
鹿児島の30代男性
ソフトウェア作家を目指す

コメント・拍手は大歓迎!

K-Hyodo's Soft

どのソフトも、
Mac & Windows 両対応!

iKeyboard 3

本気で覚えるための、
キーボード練習ソフト。

ベクターソフトレビュー


PhotoMaster 2

撮影を楽しむための、
デジカメ写真管理ソフト。

ベクターソフトレビュー

Vector Best Online Soft of 2004


iKeyboard 2

ブログを読み返すための、
バックアップ表示ソフト

窓の杜 今日のお気に入り


マルチプラットフォームの統合開発環境REALbasicで開発しています。

Twitter

 

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

アクセスカウンター

読書メーター

K-Hyodoさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。